一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会
By 吉政忠志 Follow | Public

2016年4月21日に発起人会が発足し、2016年6月29日(大安)に一般社団法人として設立いたしました。

公式サイト:http://www.pythonic-exam.com/ 公式Twitter:@pythonic_exam 公式facebook: https://www.facebook.com/pythonicexam/ 公式connpassグループ:http://pythonic-exam.connpass.com/

Announcements
  • 2017/07/07

    Pythonの教え方が学べる!「Pythonの最新動向とインストラクター求人情報」(CTCテクノロジーキャリアセミナー/受講無料) 2017年7月28日(金) ※参加無料 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会は表記のセミナーに協賛し、試験問題監修の辻真吾と代... read more Pythonの教え方が学べる!「Pythonの最新動向とインストラクター求人情報」(CTCテクノロジーキャリアセミナー/受講無料) 2017年7月28日(金) ※参加無料 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会は表記のセミナーに協賛し、試験問題監修の辻真吾と代表理事の吉政忠志が登壇します。 Pythonの最新動向、教え方、そしてインストラクターの仕事に興味がある方は是非ご参加ください。 ### OpenStack、ビッグデータ、AIなど今後のIT業界の中心的なソリューションの主要な基盤技術として活用されているPython。米国での求人増加数、求人数が2位になり、国内の求人平均給与が一番高額になっているPythonは日本においてもかなり普及が見込まれる技術です。 そこでCTCテクノロジーは名著「Pythonスタートブック」の著者であり、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 試験問題監修をされ、Python関連の勉強会、セミナーで講師を多数されている辻真吾氏を基調講演に招き、「Pythonの最新動向とPythonの教え方」を講演頂きます。 また、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会とRails技術者認定試験運営委員会の代表理事を務めている吉政忠志氏を招き、PythonとRuby on Railsの最新動向とキャリアアップに関する講演をいただきます。吉政忠志氏はマイナビで好評連載中の「伝説的な給与を獲得後に没落、でも起業で復活した男の話」をはじめとしてキャリアアップの講演、執筆が多数ございます。今回は「Python、Railsの市場動向とキャリアアップするための企画書の書き方」を解説いただきます。 最後に弊社日高良太インストラクターより「インストラクターの魅力と活動」と「求人情報」を紹介します。 現在、CTCテクノロジーは業績拡大につきインストラクターを募集しています。ここでは教えることの素晴らしさと、錆びない技術としての教えることのキャリアの魅力について解説します。 (詳細とお申し込みは以下をご覧ください) http://www.school.ctc-g.co.jp/seminar/20170728_040381.html show less

Comments